店舗開発求人に強い求人サイト

店舗開発 志望動機は明確に!



転職成功のカギを握るのが志望動機

店舗開発の仕事へ転職をお考えの方は志望動機を明確に企業側に伝える事で転職成功の確率が高くなりますよ。

どの仕事でもそうですが、転職成功のカギを握るのが志望動機になります。

実際に志望動機を採用か不採用の判断材料にしている企業は少なくはありません。

ありきたりな志望動機や本当にこの仕事をしたいという気持ちが伝わってこない志望動機だと採用をもらえる可能性は低くなってきますね。

店舗開発の仕事への転職を成功させるためにも志望動機は慎重に作成するようにしましょう。

明確な志望動機を作成する事が転職成功のポイント

私自身も過去に人事の経験があり、採用担当者を任されたことがあります。

まずは書類選考でその人の性格や人間性、仕事への意欲を見極めるのですが、最も重視していたことは志望動機ですね。

志望動機を見る事でまず仕事への意欲を確認する事ができます。

ここでポイントになる事が心に響く志望動機かどうかという事です。

ありきたりな志望動機、他社でも使いまわせるような志望動機、抽象的な志望動機は全然、心に響いてきません。

心に響いてくる志望動機というのはこの企業でなければいけないという理由が明確になっている志望動機ですね。

そして、弊社で何を学びたいのか、どんなスキルを身に付けていきたいのか、という事も明確になっていればより好印象を抱く事ができます。

志望動機が明確になっていれば仕事への意欲も感じられますし、弊社で働きたいという気持ちも十分に伝わってきますので、その人の事をもっと知りたいという興味を持つ事ができます。

もちろん、こういった志望動機を明確に作成する事ができる人ほど書類選考を通過する事ができ、面接に進む事ができます。

志望動機で企業に好印象を与える

上記でご紹介したように志望動機次第で企業側に与える印象は大きく変わります。

安易な考えで志望動機を作成してしまうと採用をもらえ可能性はただただ下がるだけですので志望動機を作成する時は明確な志望動機を作成し、企業側にしっかり好印象を与える事が重要です。

企業研究をしっかり行い、企業の特徴や他社にはない強みを把握して志望動機を作成すれば好印象を与える志望動機を作成する事ができます。

現在、店舗開発のお仕事への転職をお考えの方は明確な志望動機を作成できるよう慎重に志望動機を作成するようにしましょうね。