店舗開発求人に強い求人サイト
店舗開発求人に強い求人サイト > 店舗開発 転職ポイント > 未経験からでも店舗開発の仕事に就ける?

未経験からでも店舗開発の仕事に就ける?



未経験から店舗開発のお仕事に就く方法

店舗開発の仕事に興味がある、店舗開発の仕事に就きたい、という方の中には未経験者の方もいるのではないでしょうか。

自分の手で新店を出店させる事ができる店舗開発のお仕事はいちからお店づくり携わる事ができ、やりがいも多くある仕事です。店舗開発のお仕事に魅力を感じている方も多いと聞きます。

しかし、興味がある、ただ働きたい、というような気持ちでは未経験から店舗開発のお仕事に就く事は難しいですね。

店舗開発には様々なスキルや知識が求められ、企業側もなにも経験がない、スキルがない、知識がない、という人材は欲しがらないのが現状です。

では未経験から店舗開発のお仕事に就くにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは未経験から店舗開発のお仕事に就く方法をご紹介しています。

企業側が求める人物像を把握する

企業は人材を募集する際、必ず求める人物像を明確にします。ただ人材を募集して応募してきた方の中から優秀な人材を選ぶのではなく、その時の企業の状況に合わせて求める人物像を明確します。

この企業が求める人物像とマッチングすれば未経験からでも店舗開発のお仕事に就ける可能性があります。

>応募時に企業のホームページなどでできる限り情報を収集し、その企業がどのような企業なのか、どのような社員が働いているのか、という事をしっかり把握する事で企業が求める人物像もある程度把握する事ができます。

企業によっては求める人物像を公表している場合もありますので、応募時には必ずホームページを確認するようにしましょう。

そして、企業が求める人物像をもとに志望動機、自己PRを作成する事ができれば企業にはプラスの印象を与える事ができますよ。

アピールできるスキル積極的にアピールする

上記でも述べましたが店舗開発のお仕事には様々なスキルや知識が求められます。

店舗開発に必要なスキルを挙げてみると、

・コミュニケーションスキル
・マーケティング力
・プレゼンテーションスキル
・スケジュール管理能力
・不動産関連の法律知識

などになりますね。

もし、これらのスキルをなにかひとつでも身に付けているのであればそれは積極的にアピールしていきましょう。

今までに店舗開発の仕事に携わった事がないという方でも他のお仕事で上記のスキルを身に付けている場合もあるので過去の経歴を思い返し、店舗開発の仕事に活かせるスキルがなにかないのか探してみましょう。

アピールする時も過去の経験や実績をもとにアピールする事ができれば信憑性も高く、企業にしっかりプラスの印象を与える事ができます。